Q&A・お問い合わせ

Q&A

Q.製造可能な厚みやサイズ、硬さは?

A.厚み1.5~25mm(厚み公差±0.5mm程度)サイズは最大1200×2500mmまで製造可能です。
 ただし厚みが増す毎に熱の収縮が強まり、取れる面積が小さくなります。
 硬さは木材と同等程度の通常タイプとソフトタイプがございます。
 厚みやサイズ、硬さについてのご要望は下記フォームよりお問い合わせください。

 

Q.リフモを加工する際の注意点は?

A.木材と同じくカットはノコギリや丸鋸等で可能です。
 丸鋸は刃数の多いチップソーを高回転で使用すると綺麗に切断できます。

 ジグソーではバリが発生しやすいです。
 また、レーザーカット・ウォータージェットカットでもカット可能です。

 リフモはフェルトを積層して圧縮された板材ですので、積層面にビス止め・釘打ちをすると
 断面から剥離に繋がる恐れがあります。

 

Q.その他、リフモについての注意事項

A.リフモはポリエステルなどの化繊主体で出来ているので
 可燃性の樹脂と同様に、火の取り扱いや溶剤の取り扱い等にご注意ください。
 
 想定使用温度-20~50℃を想定しています。また想定温度内であっても長時間
 熱に晒される環境であれば反りや変形が生じる場合があります。

 リフモは木材のように内部に細かな空隙(空間)がありますので、水分を含む性質があります。
 濡れた場合は乾燥させることで水分は抜けていきます(含水しても膨潤はしません)
 
 表面は摩耗すると毛羽立ちが出てきます。

リフモ専用お問い合わせフォーム

リフモについてのお問い合わせは、下記にて承っております。
*は必須項目です。


ウエス・輸出/国内向け古着についてのお問い合わせは下記メールアドレスまでお願いいたします。



お問い合わせ区分 価格について知りたい 資料・サンプル請求 リフモを用いたエコ活動・CSR活動について知りたい その他
お問い合わせ内容*
お名前(漢字)*
お名前(フリガナ)*
E-Mail*
電話番号*