持ち手付きのリフモ敷板が新登場

リフモは敷板として工事現場やゴルフ場・農地など様々な場面で使用されておりますが、
「持ち手が欲しい」「連結用に穴をあけるのが面倒」といった要望を受け、
便利な持ち手と接続穴が付いたタイプ(CHシリーズ)の販売を開始しました。

詳細やパンフレットは敷板ページをご確認ください。

 

 

 

 

 

 

リフモ敷板についてのご質問は問い合わせフォームより、お問い合わせください。

記事作成者:堂本

2021年02月01日