白色リフモの製造販売について

通常のリフモは様々な色の古着・古布が原料なため、色が混ざり合って暗色になります。

一方、白色リフモは廃棄されるポリエステルの布団綿のみを原料にして作られたリフモです。
アイボリー、クリーム色のような色合いで、遠目から見ると大理石のようにも見えます。

今回、少量ではありますが白色リフモ原料が確保できましたのでご紹介いたします。

 

白色リフモと通常リフモの色比較

屋外撮影

屋内撮影

 

 

 

 

 

   

 

中心に通常のリフモ原料を用いることで5mm、8mm、12mm厚など厚みのある板も製造可能です。

1mm厚

5mm厚

12mm厚

 

 

 

 

 

 

 

尚、通常のリフモと同じラインで製造するため白色以外の繊維や綿の固まりが混入する可能性があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作品例:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白色リフモについては問い合わせフォームより、お問い合わせください。

撮影・記事作成者:堂本

2020年02月17日